田村建築設計事務所    
TAMURA ARCHITECTS
concept link
               
心地よくて愉しい空間

 

わたしたちはまず現場に立ってどうしたら光と風などの自然のコンディションを活かした心地よい環境づくりができるかを考えます。また、使っていて愉しくなるような空間を提案し、また実現していきたいと考えています。

 
身近にできるエコ

 

 

昨今地球温暖化問題が注目されていますが、太陽光発電などの機械にたよるとけっこうメンテナンスの負荷がかかってしまって維持しつづけることはたいへんです。でも、ちょっと陽あたりや風通しをよくしたり、断熱性能を上げるなどの工夫でも、充分に身近にできるエコではないかと考えています。

 
これからのストック重視社会を見据えて

 

少子高齢化社会を迎え、都市居住は核家族中心のスタイルから、単身世帯や共働きの増加など、多様な家族形態の出現とともに新たなモデルを模索する段階にあります。

 

大量住宅供給主体にリードされた住宅政策や、職場と住宅を区分する用途純化の都市計画が主流であった時期には、都市への急速な人口・資本の拡大と集中への対応が課題となっていましたが、今日では住宅政策もフロー重視からストック重視へと転換を余儀なくされています。

 

これらの膨大なストックを活かした改修、コンバージョン、住まい手のライフスタイルに対応したリノベーションは、もはや社会的に主流になってきています。

 

わたしたちは、住まい手の生活要求にきめこまかく対応した1事例として光が丘にある旧公団分譲マンションの一住戸のリフォーム”F邸”を完成させました。工夫を凝らし森の中の別荘のような家に激変しました。今後ともさまざまに新たな手法でストック再生を積極的に手がけていきたいと考えています。

 
田村建築設計事務所  〒179-0072東京都練馬区光が丘7-3-4-1001 TEL : 03-5998-6607 e-mai l : info@tamurarch.com